住宅ローンを金利で比べて選ぶ

住宅ローンを選ぶ時に重要なのが金利比較ですよね。 住宅ローンって金利によってかなり返済額が左右されるので、住宅ローンを選ぶ時には、住宅ローンの金利比較をして、少しでも低金利なところを選ばないと損しますよね。

住宅ローンの金利比較は、ネットの比較サイトを利用すれば簡単です。 ネットで、住宅ローン金利比較と検索すれば、金利比較のサイトが多数出てくるので、それを参考にするといいでしょう。 ネットに載っていた、とある比較サイトで実質金利の順位を見てみると、低金利1位は新生銀行になっていました。 次が住信SBIネット銀行、イオン銀行と続いていましたが、実は住宅ローンの金利だけを比較して選ぶというのも、あまり賢い選択ではないんですよね。

住宅ローンって金利はもちろんですが、実際に借入する時には保証料など他のコストについてもよく吟味する必要があります。 せっかく低金利のところを探しても、こうしたコストがかかりすぎたら、お得感はありませんから。 それに、金利優遇条件が付いていて、それで低金利になっている場合には、金利優遇条件についてもよく理解しておくことが大事でしょう。 また、住宅ローンを借りた後に繰上返済する時のことも頭に入れ、繰上返済手数料をチェックすることも忘れないようにしましょう。